赤ちゃん連れ沖縄旅行におすすめの本

旅行記は一旦お休みして、今日は我が家が沖縄旅行に行くために購入した旅行雑誌、本を紹介します。

赤ちゃん連れのお出かけは不安がいっぱい、それが飛行機旅行になるとその不安は倍に膨らみます。
そのためには情報取集が必須です。
何かを知りたいとき、調べるときネットは便利です。しかし、それはピンポイントで探したいことがわかっていればこそ。
我が家のように「沖縄行きたい!でもどこに行けばいいの?赤ちゃん連れてても大丈夫?」と、何から何までわからない状態だと、「まっぷる」や「るるぶ」などのガイド本がとても便利です。
旅行ガイド本は観光地や食事処が載っており全体的な情報をつかむのにとても向いています。
沖縄といえば那覇しか知らず、沖縄本島のどこにあるかすら知らなかった私にとってこの旅行ガイド本は必読でした…。(アホすぎる)

スポンサーリンク

まっぷる 沖縄

旅行雑誌といえばコレです。しかし「まっぷる」と「るるぶ」はどう違うんだろうか…。
パラパラと読んでみても違いが判らずフィーリングで決めました。あとはアマゾンレビューとか。
主要な観光地やホテルなど沖縄初心者でもわかりやすく紹介してくれます。

るるぶ こどもと行く沖縄

これは赤ちゃん連れに欲しい情報が多く載っていたので助かりました。
赤ちゃんだけでなくキッズのためのページも充実していますので、大きいお子さん連れの旅行にも役立ちます。
マリンスポーツやアクティビティの情報もしっかり載っていましたよ。
いいなと思ったのが子供の年齢別旅行プラン

IMG_20160531_134711

また、掲載されている食事処には座席数、ベビーカーで入店可能か、子供用いすはあるかなど、子連れがとても気にする情報がしっかりチェックしてありました。

IMG_20160531_132747
外食する時は、子供用食器があるか、椅子が置いてあるかってすごく気になるんですよねぇ…。

 まんぷく沖縄

コミックエッセイ好きなので、沖縄グルメのコミックエッセイが出ると知り旅行前にゲットしました。
この本でいいのは観光客向けというより、沖縄に住んでいる人が通っているお店が紹介されているところ。しかも沖縄そば、沖縄料理、お魚料理、などジャンルごとに数店舗載っているので結構な情報量。
3泊4日ではとても行けない、いったいこの人たちは何日沖縄にいたんだ…。
そしてどんだけ食べたんだ。

こちらで紹介されていたステーキのお店「パブラウンジ エメラルド」に我が家も行ってみたかったのですが、時間がなく断念しました…。いったいこの人たちは何日沖縄に(以下略)
ああ…沖縄旅行リベンジしたい…。


にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする